2015.08.24

肘内障(2歳女の子)

整形外科疾患&その他

肘内障(2歳、女の子)

車に乗っており、後部座席に乗っていたおねちゃんに手を伸ばし、

伸ばした手を引っ張った際に、右肘が抜けたようです。

来られた時は、大泣きで右肘を動かそうとしません。

また、触ろうとするとさらに泣いて抵抗します。

年齢と発生原因から考えて肘内障と判断。

お母さんに対面で抱っこしてもらい、右肘をかばう左手を

お母さんの肩へなんとか誘導。

右肘がフリーになったので、一瞬で整復完了。

そのままお母さんに抱っこしてもらって気持ちが落ち着くのを待つ。

「◯◯ちゃん、何歳かな?」

「右手でピースを作って、2しゃい。」

「よ~く言えたね~。」ハイタッチ。

手も動かせているし、ハイタッチも出来るし、良いでしょう!

肘内障は結構痛いものです。

小さなお子さんの腕を引っ張った際に、抜けてしまうことが多いものです。

急に腕を引っ張るのはやめてあげてくださいね。

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ