2015.02.06

首のヘルニア(首の痛みと両手のしびれ)(40代男性)

整形外科疾患&その他

首のヘルニア(首の痛みと両手のしびれ)の症例報告です。

 

40代男性

「主訴」

首のヘルニア(首の痛みと両手のしびれ)2年前から発症。

首の痛みと左肩の痛み(しびれもあり)で寝返りが打てない。

剣道(警察官)の練習で痛めた可能性。

「その他」

2〜3年前から肝臓の数値が良くない。

2年前にバファリンでアナフィラキシーショックになったことがある。

 

「検査」

首の可動域は左側屈、右回旋、伸展(上向き)で

痛みとしびれが増強し制限が出る。

仰向けでの検査では、左手ショート(短い)。

左足挙上で左腕がしびれる。

右足ショート。

右に向けない。

施術ベッドに寝るだけでも激痛が走っていた。

肝機能の低下とアナフィラキシーショックを経験していることから

ストレス過多か油っこいものを食べ過ぎていると推測。

お腹は膨満感があり、総胆管と膵臓の合流部である

オッディー括約筋の緊張から胆汁が流れにくくなっている可能性がある。

「油っこいものは好きですか?」

「よく食べます」

重心は右に傾いていたので、おそらく肝臓(胆のうも含める)の機能低下により

右重心となっているようだ。

肝機能の低下は右肩のコリや痛み、盲腸部位に毒素が溜まって

便の状態が安定しなくなる。

また、頭は白髪が多いため、腎臓の機能低下も考慮。

筋力テストで腎臓と関連する筋肉を検査したが、やや弱化程度だった。

内臓でいうと

肝臓の問題 → 心臓の機能低下 → 左首と左肩のトラブル(関連痛)

ということが分かった。

そして、肝臓の問題は、ストレスと油物の過剰摂取。

肝臓は免疫の中心臓器のため、アナフィラキシーショックを起こしたのかもしれない。

肝臓を引き上げるには、まずは内臓を支配している自律神経の調整を

行うことが必須条件。

肝臓を調整しても自律神経がアンバランスであれば

またすぐ戻るためである。

自律神経を整えるには、頭蓋骨矯正か上部頸椎の矯正。

検査により首にメジャー問題が出ていたので

上部頸椎(首の1番)を調整すると判断。

*上部頸椎は椎間板がなく、ヘルニア(椎間板の随核が突出)と診断されていても

問題なく安全に調整できます。

 

「調整」

首1箇所の無痛調整(約1秒)。

その後40分レスト。(レスト中も痛みしびれがきつくて辛いとの事)

再検査でパターン残存。(相当関節が固まっていました)

上部頸椎の調整は、痛み症状にとらわれず自然治癒力を引き出すことに専念します。

その日は、オーバーアジャストメント(過剰刺激)にならないよう帰宅して頂く。

 

1週間後来院。

症状に変化はなく、パターンも確認出来たため首1箇所の調整(アジャストメント)。

40分のレスト中もやはり痛みしびれで辛い。

レスト後パターンやや残存。

 

1週間後来院。

やや症状に変化が出てきたと言われる。

パターン確認後、首1箇所調整。

40分のレストは痛みやしびれを感じず仮眠が出来るようになる。

レスト後パターン消失。

 

1週間後来院。

症状がほぼなく調子が良いとのこと。

パターンも消失しているため、肝臓と心臓の調整。

 

1週間後来院。

あれから症状は消失した状態が継続しており、

夜もしっかり睡眠を取れている。

剣道をしても痛みやしびれは全く出ていない。

肝臓の反応も消失している。

 

計3回の調整で首のヘルニアによる痛みとしびれが消失しました。

上部頸椎カイロプラクティックは痛みや症状にとらわれません。

痛みや症状は表層の問題だからです。

体の内側から全身の機能を引き上げますので、

時間の経過とともに徐々に改善していきます。

体が健康になれば、自然と痛みや症状は改善していきます。

これが自然の法則です。

自然治癒力は不自然では働かないのです。

 

患者様からお声を頂きました

実費患者 49

首のヘルニアから両手の親指・示指・中指がしびれ、

寝返りも打てない状況で来院しました。

他の病院などでは痛みを取ることを優先するばかりで

首の治療はしてもらえなかったのですが、

こちらではまず首を治して頂き、それまでのしびれがウソのように取れ、

元の生活を取り戻すことが出来ました。

本当にありがとうございました。今後もよろしくお願い申し上げます。

(H・A様 49歳 公務員)

 

首のヘルニアによる首の痛みとしびれでお困りの方は

当院にご相談ください。

 

いつもあなたが健康でありますように・・・・・。

 

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ