2015.02.18

逆子(32週)が改善(30代女性)

妊婦&産後&小児ケア

逆子が改善した症例報告です。

女性 32歳 2人目妊娠中

 

「主訴」

逆子(32週)

 

「その他」

首と肩こり、背中の痛み

頭痛、動悸、息切れ

過去に小児がんで左肩甲骨と左腎臓摘出

 

「検査」

体は大きく左に傾き、首は左回旋、左側屈に制限。

左手ショート。

左肩甲骨と左腎を摘出しているためか、手術の癒着の影響か?

左半身に強く緊張がある。

左前頭骨の頭蓋リズム低下。

エネルギー的に心臓で引っ掛かりがある。

そして、明らかに左腎のパワー不足。

(左腎を摘出していても、脳は腎の周波数を感知している。)

まずは、左腎のパワーを補うことが必要だと判断。

 

「調整」

左前頭骨のリズムを回復させながら左腎を補う。

心臓の引っ掛かりを除いて、心臓のエネルギーが子宮に向かうよう調整。

(女性の子宮は心臓からエネルギーを受けるため。)

そして奥の手!イメージで「子宮を回転〜」・・・・・。

計3回の調整で逆子(33週)は改善。(産婦人科で確認)

小児がんの影響で少し回数が掛かったが、およそ1〜2回の調整で

逆子は改善される。(赤ちゃんに器質的疾患が無ければ。水頭症など)

 

1人目の出産は30時間掛かったようですが、今回はそうはさせませんよ!

当院でマタニティ整体を

受けられている方は今の所、100%安産です。

なぜなら子宮の位置を調整してあげると赤ちゃんが出やすくなるため

安産になりやすいんです。

天に祈りながら、母子ともに健康で出産できるよう

サポートしていきます。

 

逆子が治らず帝王切開と言われている方も

あきらめずに当院へご相談ください。

 

頭蓋骨の適度な圧縮とカルマの問題からも子宮を通って生まれてくる事が大切です。

 

 

 

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ