2017.06.07

入院するほどの乾癬が4ヶ月で綺麗に!

アトピー&乾癬&自己免疫疾患

男性、17歳

中学の頃から乾癬による全身の湿疹とかゆみが発症。

平成28年の8月に入院して全身のステロイド治療。

退院後も家庭でステロイド治療を継続したが、

改善の兆しが見られないため、当院へ来院。

 

「症状」

乾癬、鉄欠乏性貧血、睡眠の質低下、立ちくらみ

来院時には脱ステロイドし、食事も気をつけているとのこと。

 

「自律神経整体」

身体の捻れが強く、腰椎も後弯。

まずは消化器系トラブルの改善から取り組んだ。

腰椎後弯の原因は、小腸機能の低下、

特にリーキーガット(腸壁の漏れ)によるもの。

リーキーガット(腸壁の漏れ)は

小麦や糖質過剰で症状が更新する。

関節の湿疹は脾臓や腎臓と関係し、

リンパとも深く関わる。

 

栄養面ではミネラル不足。

これは小腸での栄養吸収率低下が原因。

また、ステロイド使用による副腎機能の低下。

副腎は天然のステロイドを分泌する箇所であり、

ステロイドに頼ると自力で天然のステロイドを

分泌しなくなるため、一刻も早く

脱ステロイドすることが重要である。

 

乾癬症状が発症した幾つかの原因は、

1:ワクチンによる水銀やアルミニウム(重金属)

2:感情の抑圧

3:頭蓋骨リズム(自律神経の乱れ)

 

1〜3を解説していこう。

1:ワクチンによる水銀やアルミニウム(重金属)

重金属は1度体内に入ると

20年は抜けないと言われている。

ワクチンにはほぼ、水銀やアルミニウムが

含まれており、身体がうまく処理出来ない場合は、

何らかしらの症状が年数と共に発症する。

これは長期副作用と言われているもの。

ワクチン以外にも水道水、青魚、ケムトレイル等

にも含まれている。

自律神経を整えて、重金属を排出できる

身体にしていく。

 

2:感情の抑圧

心と体は互いに関係しており、

心のバランスが体の状態を決めている事が

多々ある。

今回のケースでは、許せていない感情の

抑圧を解放する事で、かゆみが劇的に減少した。

 

3:頭蓋骨リズム(自律神経の乱れ)

誰でも遺伝的に弱い臓器がある。

お酒が弱い、ストレスに弱いなど。

内臓と頭蓋骨とがリンクしており、

遺伝的に弱い臓器の影響で頭蓋骨に

歪みが生じて正常な頭蓋リズムを

失っている事がある。

この頭蓋リズムの乱れは、

自律神経やホルモンバランスの乱れに

繋がるので、正常化する事が必須である。

 

上記3点を中心に、日々の3つのストレス

(肉体、感情、環境ストレス)を

調整しながら身体のバランスを整えて行った。

 

4ヶ月後のビフォーアフターの写真

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-06-06-8-58-58

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-06-06-8-59-12

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-06-06-8-56-52

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-06-06-8-57-14

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-06-06-8-58-10

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-06-06-8-58-36

*効果には個人差があります。

 

乾癬でお悩みの方はご相談ください。

 

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ