2017.08.03

産後の腰痛、右坐骨神経痛、しびれ(30代女性)の症例報告

妊婦&産後&小児ケア

%e3%80%90%e8%85%b0%e7%97%9b%e3%80%91%e8%85%b0%e3%81%ae%e7%97%9b%e3%81%bf%e3%81%a6%e3%82%99%e5%ae%b6%e4%ba%8b%e3%81%8b%e3%82%99%e3%81%a6%e3%82%99%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84%e5%a5%b3%e6%80%a7

 

産後の腰痛、右坐骨神経痛、しびれ

(30代女性)の症例報告です。

 

「主訴」
産後の腰痛と右坐骨神経痛、しびれ

(寝返りがうてない、

立ち上がる際に激痛、歩くと激痛)

 

「その他」

首こり、肩こり、頭痛、耳鳴り

2人目を出産後、産後の腰痛と

右坐骨神経痛

(寝返りがうてない、

立ち上がる際に激痛、歩くと激痛)

しびれの症状が出てきたようです。

 

産後のケアで来院される方に多いのは、

1人目よりも2人目、2人目よりも3人目

のほうが症状がきつく出る方が

多いですね。

出産後のケアをしっかり受けていれば、

そのような事はかなり軽減出来ます。

 

検査

姿勢分析では、かなり右重心。

首左に倒しづらく、

左に向きにくい。

仰向けでの左足挙上で右腰に激痛。

両膝を曲げて左右に倒せない。

腰痛と耳鳴りの関係から側頭骨に

トラブルありと判断。

(骨盤の腸骨と

側頭骨が連動するため)

側頭骨と腎臓がリンクするため、

おそらく妊娠中か妊娠前から

腎臓の機能低下があったと

思われます。

 

妊娠腎という言葉があるように、

妊娠中は腎臓の機能が低下しやすく、

腰痛、むくみ、高血圧、尿タンパク、

耳鳴り、倦怠感などが

起こりやすくなります。

腎臓を支配している自律神経を

整えることを第1選択とし、

側頭骨か上部頸椎(首)に

調整箇所を絞りました。

 

調整
検査をしますと、

メジャー(深い問題)は上部頸椎と

出ましたので、

首1箇所(約1秒)を

調整しました。

その後、40分レスト。

 

再検査をしますと寝返りが

出来るようになり、仰向けでの左足挙上で右腰に激痛も消失。

両膝を曲げて左右に倒せないのも

改善していました。

立ち上がる際の激痛や

歩くと激痛がしていたのも消失。

首の左倒しと左向きは改善したが、

肩こりはまだ感じるようです。

おそらく日数が経てば改善していくと

判断しました。

(パターンが消失しているためです)

 

患者様からお声を頂きました

1回矯正を受けただけなのに今まで

の痛みが嘘のように和らぎました。

右足に体重をかけると

激痛が走っていたのに

今は普通に歩けます。

肩こりは子供を毎日抱っこするので

完全に痛みが取れた訳ではないけれ

ど随分楽になりました。

魔法のような矯正に感謝です。

(K・Y 33歳 主婦)

 

体が辛いと育児も楽しめませんよね。

育児という大切な時間と成長を

楽しんで頂きたいと考えています。

産後の腰痛や坐骨神経痛、しびれで

お困りの方はご相談ください。

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ