2017.11.01

顔の赤み(酒さ)

自律神経失調症

主訴:顔の赤み(鼻付近)

随伴症状:肩こり、耳鳴り(高音性)、

熱がこもる、汗をあまりかかない

数年前に生活環境が変わり

ストレスを強く受け症状が出始めました。

 

この酒さという疾患は原因不明で、

日本人には珍しく、白人に多く見られるもの

です。

また女性に多くみられ、重篤な症状は男性に

多く見られます。

 

病院でステロイドを処方されいくつかの病院

をまわり酒さと診断されました。

化粧品を減らし症状が落ち着くが

良くはなっておりませんでした。

 

初診で当院に来られた時には、

見てすぐに顔の中心部の赤みがわかる

状態でした。

検査をすると、肝臓や腎臓に反応があり、

特に横隔膜に反応が出ておりました。

横隔膜は横隔神経(運動神経、感覚神経、交感神経の繊維を含む)に支配されており、

ストレスを受けると交感神経が働き

呼吸が浅くなります。

呼吸が浅いと酸素摂取量が低下します。

酸素が少ないと体の中での代謝が

上手く行えず、皮膚に影響が出ます。

そこで初回は横隔膜の働きを調整し、

肝臓、腎臓を調整しました。

 

その後、二回目の来院時には

顔の赤みが半分くらいに減少しました。

 

それからは、上部頚椎の歪み、体内静電気の

除去を中心に施術を行い、

初回から一ヶ月くらいで顔の赤みは以前と

比べ見違えるほど減少しております。

部分により見た目ではあまりわからなくなっ

ています。

また、体調面でも以前に比べ良くなっており

ます。

 

アトピー性皮膚炎、乾癬、自己免疫疾患、

自律神経症状などでお困りの方、

症状と整体が連想しにくいと思いますが、

お困りの方はぜひ当院へご連絡ください。

 

 

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ