2015.03.19

いいウンチ君について

整形外科疾患&その他

今日は、ウンチ君について書くので、食事の時間には見ないことをお勧めする。

 

人が健康に保つには、一定の流れが必要だ。

その流れとは、摂取→消化→吸収→排泄

 

体に悪いものを摂取すると体に悪いものが消化・吸収される。

当然ながら体内に毒素が溜まりやすくなるので、体外に排泄するため

がむしゃらに内臓が働くことになる。

そんな状態が続くと内臓はオーバーヒートを起こして

炎症や機能低下が起こる。そして病気へと繋がるわけだ。

 

病気になれば、体の状態を正常に戻すには時間が必要になる。

しかし、病気になる前に自分の体の状態をある程度把握することができる。

病気になる前の未病段階で気づくことができるので予防にもなる。

そのために確認するのがウンチ君。

 

日々何気なくトイレで流しているウンチ君は、

自分の腸内環境を知らせてくれる大切なお便り。

 

では、いいウンチ君はどのような成分で出来ているのか?

 

・水分80%

優秀なウンチ君は水分が8割を占める。

飲み水だけではなく、食べ物の水分も含む。

・腸内上皮細胞のカス10%

大腸内の上皮細胞や粘膜が新陳代謝ではがれたもの。

・食事のカス5%

消化しきれなかった食べ物の残り。

・腸内細菌の死骸5%

大腸内で死滅した細菌の死骸。ウンチ君の中に約1兆個あると言われている。

 

いいウンチ君の3つの条件

①スルッと出る

②出た後にスッキリ感がある(残便感がない)

③臭いがしない(腸内細菌のバランスが整っていれば臭いがない)

 

いいウンチ君に必要な3つの材料

①水分(1日1.5L〜2Lは必要)

②食物繊維(消化・分解されず大腸に届き、腸内細菌のエサとなり酸性に保つ)

③乳酸菌、ビフィズ菌(善玉菌の代表)

 

イケメンウンチ君の容姿

なめらかバナナ(水分80%、茶色、きつくない臭い、練り歯磨き程度の硬さ)

息まずに便座でスト〜ンと出るのが理想。

なめらかバナナが2〜3本がベスト。

残便感がなく、スッキリしていればOK!

 

こんなウンチ君は病気が潜んでいるかも!?

・赤い便(痔、大腸がん、潰瘍性胃腸炎、臓器内出血)

・黒い便(大腸がん)

・白い便(胆石、肝臓疾患)

・下痢(過敏性腸症候群、乳糖不耐症)

・細い便(直腸がん、大腸がん、腸管狭窄)

 

日頃のウンチ君をチェックして、自分の体の状態(腸内環境)を

把握しておくことが大切!

 

今日もスッキリ、スト〜ンと出ましたか?

 

 

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ