2017.05.11

そもそも五月病ってなによ?

自律神経失調症

5%e6%9c%88%e7%97%85%e3%83%8d%e3%82%b3

世間的には楽しいGWが終わりましたね。

みなさんいかがお過ごしですか?

GWが明けて数日ですが、

当院でも5月病らしき症状で来られる方が

チラホラ見えます。

そもそも5月病ってなによ?ということで

今回はそれを掘り下げて行きましょう。

 

まずはgoogle先生に聞いてみました。

5月病とは

5%e6%9c%88%e7%97%85

だそうです。なるほど。

たしかに4月は環境が大きく変わることが

多いですね。私もその一人です。

4月の間に張りつめた緊張感が、

連休を機にプツッと切れて5月病になる

ことが多いようです。

 

ではどんな症状があるのか、

ざっくり見ていきましょう。

 

精神的な症状

・抑うつ

・不安感

・イライラ

・やる気がでない….etc

肉体的な症状

・めまい

・動悸

・呼吸が浅い

・食欲不振

・不眠….etc

 

ん?

%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%8b%e4%ba%ba%ef%bc%81

気づきましたか?

こうして並べてみると自律神経症状と同じじゃね?

と思いますよね。

それではここから自律神経の観点も踏まえて

原因を見ていきましょう。

 

そもそも春は自律神経が乱れやすくなっています。

なぜでしょう?

 

①温度差

冬から春にかけて、

交感神経と副交感神経が入れ替わります。

冬は厳しい寒さに耐えようと

交感神経が頑張って戦っています。

春になると暖かくなってきますから

副交感神経によりリラックスモードに入ります。

ただ、今の時期は暑かったり寒かったりで

切り替えが上手く行かずに

バランスが乱れてしまうのです。

 

②ストレス

先にも出ましたが、

環境の変化がめまぐるしい時期で、

対応が追いつかない状態です。

人は基本的に「自分らしくいられる」と

ストレスを感じません。

しかし新しい環境だとそうはいきません。

必要以上に気を遣ったり、猫かぶったり、大変です。

 

③エネルギー不足

暖かくなると体の器官が活発になり、

エネルギー代謝が促進されます。

そうなると供給が追いつかず、

いわゆるガス欠状態になり

身体の不調が現れます。

これらのことは5月病にも当てはまることです。

ということは

「5月病=自律神経の乱れ」

と考えても良いと思います。

(あくまで個人の見解です)

 

それではここから対策を練りましょう!

①ストレス解消

好きなことをやるっ!これが一番です。

好きな音楽を聞いたり、

スポーツをしてみたり、

Amazonで欲しいものをひたすらカゴにいれたり

ニヤニヤしたり、

思いっきって買ったりしましょう。

 

②食生活のバランスを意識する

例えば感情をコントロールするホルモンに

セロトニンというものがあります。

これは動物性たんぱく質を原料に合成されます。

偏った食事だとこれが阻害されて

気分が乗らなくなったりします。

食事もバカにできません。

 

③質の良い睡眠をとる三箇条

一、「早寝・早起きを心がける」

二、「夕食は就寝2時間前までに取り、

入浴は就寝1時間前までに済ませる」

三、「寝る前にTV、パソコンは見ない」

この三箇条を守ることで体内リズムが整えられ、

自律神経のバランスが整えられます。

 

④オフの日は仕事を忘れる

世界的に見ても日本人はマジメで勤勉ですから、

オン・オフの切り替えがとっても下手です。

そこの昭和世代のアナタ(私もそうです)!

最近の若い奴らはー!

などと言っていませんか?

実は彼らの方が切り替え上手なのです。

固い頭を少し柔らかくして、

「イマドキの若者」を見習いましょう。

 

ここまで原因と対策をお伝えしましたが

いかがでしょうか。

原因がわかっていれば事前に対処できますし、

対策なんかは当たり前のことを並べているだけです。

これが意外と難しいのですが、、、

知っているのと知らないのとでは

全然違いますよね。

たまには思い出して

症状が出ないように気をつけましょう。

 

それでも症状が出てつらいときには

ご相談ください。

5月病なんて、、、と考えている方が

一番危ないですからね。

 

<担当>山下

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ