2017.09.08

睡眠障害(総集編)

メンタル疾患

普段仕事や家事などが忙しく、

なかなか夜にしっかりとした睡眠を

とれてない方が多いと思います。

一般的に睡眠時間は

6~8時間とされております。

理想は大人だと7時間くらいにになり、

子供で8時間くらいになります。

 

しかしこれだけの時間をとれている方は

どれくらいでしょうか?

 

...

詳しく見る

2017.08.29

感情と症状のまとめ(東洋医学ver.脾編)

アトピー&乾癬&自己免疫疾患

みなさんは『脾』と聞いて何を想像しますか?

東洋医学での『脾』と西洋医学での「脾臓」と

は働きが少し違います。

西洋医学での「脾臓」の働きは造血機能や

免疫機能、血球機能があります。

 

東洋医学では

・運化(飲食物の運搬消化) ・統血(血を統轄) ・気の生成(栄養素を生成し補充) ・四肢、肌肉、口唇と関係します。

 

血液...

詳しく見る

2017.08.28

感情と症状のまとめ(東洋医学ver.心・心包編)

アトピー&乾癬&自己免疫疾患

今回は五臓の『心(心包)』と

五志の『喜・笑』のことについて

説明します。

まず、関係性について説明する前に

上記にある『心包』の説明をします。

『心包』と言われてもそんな臓器聞いたことが

ないと思いますが、東洋医学の世界では

形はないが機能だけ存在しているものです。

この心包には表裏関係(兄弟)で

『三焦』というものも存在します...

詳しく見る

2017.08.26

感情と症状のまとめ(東洋医学ver.肝編)

アトピー&乾癬&自己免疫疾患

以前感情と腰痛について紹介しましたが、

今回は残りの五志と五臓六腑(六蔵六腑)の

関係性について紹介します。

 

まず五志は

『怒』 『喜・笑』 『思・慮(考)』 『悲・憂』 『恐・驚』

です。

 

そして五臓は

『肝』 『心・心包』 『脾』 『肺』 『腎』

です。

 

今回は

『怒』と『...

詳しく見る

2017.08.25

この時期に多い症状

自律神経失調症

この時期、胃腸症状や自律神経症状の

『夏バテ』が増えてきます。

 

どちらもTVなどのメディアで

取り上げられることが多いものですが、

これらを東洋医学的な部分を交えて

説明します。

皆さん土用という言葉を

聞いたことがありますよね?

有名なのは『土用の丑の日』に鰻を食べる

習慣ですよね。

土...

詳しく見る

2017.08.07

体内静電気とあらゆる症状

整形外科疾患&その他

体内静電気とは?

身体がストレスを感じると

体の中で静電気を発生させます。

当院ではストレスは3つの種類があると考えております。

1:感情

2:環境

3:肉体

の3つになります。

 

静電気と聞くと金属などを触ったときに

「バチッ」と起きる静電気を想像されると

思いますが、体内で起きる静電気は

...

詳しく見る

2017.07.21

アトピー性皮膚炎と食事の関係①

アトピー&乾癬&自己免疫疾患

アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患は

先進国に多くみられます。

以前の日本(大昔)や発展途上の国などでは

アトピー等のアレルギー疾患の方は今ほど

いませんでした。

そこで今回は昔と今で大きく変わっている

ものとして食事が考えられますので

今回は食事についてお知らせします。

アトピーを発症している方で食事に気を

使っている方は多いと思います。詳しく見る

2017.06.16

ストレスをやっつけろ!

自律神経失調症

世の中にストレスを

全く受けない人はいるでしょうか?

ゼロではないかもしれませんが、

ほとんどいないと思います。

それぐらい世の中は

ストレスに満ちています。

 

適度なストレスは

逆に良いとされていますが、

過度のストレスは

疲労や不眠などの原因となり、

体の不調や

時には病気...

詳しく見る

2017.06.10

頭痛(偏頭痛)を自分で治す方法「対処療法編」

自律神経失調症

先日、ほんまでっかTVで偏頭痛(片頭痛)の特集をしていました。

・首から頭にかけて繋がる健のような膜の緊張で起こる。

・首こりを解消しても炎症は残るため、痛みは引きにくい。

・血管を取り巻く三叉神経のトラブル。

・遺伝が原因。

・首や頭を冷やすと良い。

・緑色の光を見ると良い。

などが紹介されていました。

 

 >...

詳しく見る

2017.06.02

起立性調節障害

自律神経失調症

起立性調節障害は

朝起きるのがつらい、

午前中に調子が悪いなど

低血圧の症状が起こる、

自律神経のバランスの乱れが原因で

おこる疾患です。

 

体が急激に成長する

思春期の子どもに多く発症し、

大人でもかかることがあります。

規則正しい生活が送れないため、

朝は起きるのが非常につらい状態です。...

詳しく見る

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ