2019.05.21

野球の練習で肘を傷めた小学生男の子

スポーツ障害

性別:男性

年齢:9歳

競技:野球

傷病名:右肘関節痛

 

ピッチャーで投球している時に、

少しずつ肘の外側が痛くなってきた

そうです。

 

<症状>

・リリースポイントで痛み

・痛くて投球できない

・肘の外側に圧痛(押すと痛い)

 

<施術>

・筋膜の調整

・肘の正しい使い方指導

 

<経過>

投球での痛みは、全く無くなって

痛そうです。

ピッチャーは控えるようにお伝えし、

ショートで試合に出られたそうです。

肘は、痛みがなくても骨に障害が

発生していることがあります。

今回、痛みは消えていますが、

念のため整形外科を受診指導した

ところ、肘の骨に骨折が見つかった

とのことでした。

痛みが強くなってからでは遅く、

いわゆる関節鼠になってしまう

危険があります。

今後慎重に経過を観察し、治癒、

再発防止のため施術を継続して

行くことが必要です。

 

肘の痛みは、軽視してしまうと

選手生命に関わります。

肘の痛みでお困りの方は、当院まで

ご相談ください。

 

 

いわき整骨院 交通事故HP

https://iwaki-jiko.e-chiryo.jp/

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ