2018.10.12

エアコンの出番はまだ早い!暖房に頼り過ぎない生活の知恵!

自律神経失調症


10月になり、秋が深まってきましたね。


徐々に紅葉も広がりを見せ、


 


朝晩の気温も下がり冷え込む日も


しばしば。


そうなってくると暖房の出番は目前です。


 


今回はその暖房の使い方、


種類について考えてみませんか?


 


それを考える背景には


もちろん健康のことがあります。


そうです。自律神経です。


 


夏にどこかでお話しした記憶が

...
詳しく見る

2018.10.05

東洋医学で見る、身体のチェック方法

自律神経失調症

以前、顔の状態で体の状態を見る方法を


紹介しましたが、今回はより詳しい


体の状態のチェック方法を一つ紹介します。


 



 


現代の西洋医学(病院)では


検査の多くは検査機器を使用し


体の状態を見ることが多いですが、


 


東洋医学では体の状態は


主に四つの方法で判断します。


 


(病院の検査機器が悪いわけではありません。


検査機器の方が優れている点や

...
詳しく見る

2018.10.01

本当は怖い、脳震盪

スポーツ障害

コンタクトスポーツでは、選手が


脳震盪を起こす場面が


少なからずあります。


 



 


アマチュアレベルであっても、


高頻度で発生しています。


 


近年日本サッカーでも、試合中に


脳震盪を起こしたにも関わらず


 


ピッチに戻り、英雄的な扱いを受けた


事例がありました。


 


しかしそれは、命に危険を及ぼす


絶対に取ってはい...

詳しく見る

2018.09.22

健康な人でも「めまい・立ちくらみ」にご用心!

自律神経失調症


だんだんと涼しい日が増えてきましたね。


気温が高い時よりも低い時の方が


増えてくるものがあります。


それはめまいや立ちくらみです。


 


これは寒くなるにつれ、


血管が収縮することで血流が悪くなり


脳にうまく血液が回らなくなり


起こったりします。


 


また、立ち上がった時に


血圧が急に下がり、


一時的に脳への血流が減少した時にも


生じます。


これらは脳循環不全の...

詳しく見る

2018.09.15

老化の上乗せ!気を付けるべき「光老化」の正体とは!?

アトピー&乾癬&自己免疫疾患

以前、お肌の糖化という


現象について紹介したときに、


 


糖化以外にも光老化や


酸化があると載せましたが、


 


今回は肌の光老化


という現象について紹介します。


 



 


では、まず光老化とは?


過度に紫外線などの太陽光線に


当たり過ぎることが


繰り返し慢性的に起きた結果、


肌の老化をまねいた現象のことです。


 

...
詳しく見る

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ