2018.06.15

夏バテを防いで元気に過ごそう!

スポーツ障害

だんだん暑い日が増えてきました。

今回は、少し早いですが夏バテ対策

をご紹介します。

 

natsubate_penguin

 

〇夏バテの原因と症状

体内の水分不足とミネラル不足は

脱水症状を招きます。

 

暑さによる食欲の低下は、

栄養不足を招きます。

 

暑さとエアコンによる冷えの

繰り返しは、自律神経の乱れを

招きます。

 

内臓や血管の働きをコントロール

する自律神経が乱れると、

 

疲労感や倦怠感、胃腸の不調という

症状を招きます。寝苦しさからくる

睡眠不足も自律神経の乱れに繋がります。

 

夏バテしにくい身体は、生活

スタイルを整えることから始まり

ます。一度見直してみましょう。

 

 

 

〇夏バテを防ぐ生活スタイル

・こまめに水分補給をする

毎日平均2.5リットルの水分が

が身体から失われています。

 

水や麦茶をこまめに飲みましょう。

糖質の多い飲料は、糖質の分解に

ビタミンB1を多量に消費するため、

倦怠感を招きやすくなります。

 

suibun

 

【温度差や冷やしすぎに注意】

 

外気温との温度差は、自律神経を

乱します。外気温との差は、

5度以内にしましょう。

 

エアコンの風は直接

当たることを避け、寒さを感じたら

衣服で調整しましょう。

 

 

 

【一日三食、栄養バランスの取れた食事】

 

暑さで食欲が低下し、栄養バランスが

崩れがちです。

 

少量の食事でも、品目を増やし、十分な

栄養素を摂取しましょう。

 

05408ca11120ff0531264405bb19f45b

 

生活を崩さなければ、ある程度夏バテは

防止できます。

 

夏を元気に乗りきるために、

生活スタイルを見直してみましょう。

 

Writer(発行者)

自律神経専門整体K-style

いわき整骨院

藤田 恭介

%e5%9b%b3%ef%bc%92

【Web site】

オフィシャルサイト

トップページはコチラ

Facebookページはコチラ

ご予約・ご相談・お問合せはコチラ

【Previous Article(前回の記事)】

この時期特有の【梅雨ダル】

ってご存知ですか?

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ