2018.10.01

本当は怖い、脳震盪

スポーツ障害

コンタクトスポーツでは、選手が

脳震盪を起こす場面が

少なからずあります。

 

20151209-00000005-wordleaf-0816995df58bfc9b2d274776ccb4e717a

 

アマチュアレベルであっても、

高頻度で発生しています。

 

近年日本サッカーでも、試合中に

脳震盪を起こしたにも関わらず

 

ピッチに戻り、英雄的な扱いを受けた

事例がありました。

 

しかしそれは、命に危険を及ぼす

絶対に取ってはいけない行為なのです。

 

 

 

ラグビーやアメフトなど、コンタクト

スポーツに限らず、サッカーでの

転倒やバレーボールの飛び込みなど、

 

間接的であっても頭部に衝撃を

及ぼすスポーツでは、発生の確率が

高いと言えます。

 

体育の柔道でも

発生件数が増加しています。

 

主な症状は、頭痛、めまい、ふらつき

脱力、集中できないなどです。

 

意識の消失も重要な症状ですが、

実際は脳震盪の9割で、意識の消失は

見られません。

 

症状が軽いからと言って、脳震盪を

起こしていないとは限りません。

 

fd0b110b724af9b33cebb2d636bc2d216909f889

 

脳震盪が疑われる場合は、普段の

状態との差を比べるなど、より慎重な

判断が必要です。

 

脳震盪は、繰り返す可能性が

高い疾患です。

 

脳震盪を繰り返すと、

脳に重い障害が残る、

 

頭蓋内で出血し

命に関わる危険があります。

 

脳震盪を起こしたら

まず競技を即中断します。

 

症状が軽くなっても、

絶対に競技に戻ってはいけません。

 

競技復帰には、徐々に負荷を上げる

段階的復帰が必要です。

 

できるだけ早く医師の診察を受け、

適切な回復期間を知りましょう。

 

u1u9nWiZ_400x400

 

Writer(発行者)

自律神経専門整体K-style

いわき整骨院

藤田 恭介

%e5%9b%b3%ef%bc%92

【Web site】

オフィシャルサイト

トップページはコチラ

Facebookページはコチラ

ご予約・ご相談・お問合せはコチラ

【Previous Article(前回の記事)】

健康な人でも

「めまい・立ちくらみ」にご用心!

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ