2018.12.02

トップアスリートはなぜ緊張状態で最高の結果を出せるのか

スポーツ障害

トップアスリートに必要となる

のは、試合の時に練習で培った

パフォーマンスを、

最大限引き出すことです。

 

どれだけ日々厳しい練習を積み

重ねてきても、本番でその成果を

発揮できなければ、評価されません。

 

もちろん、プロ選手ともなると、

生活していくことができません。

 

そのため、実力を100%出すための

トレーニングを、日々行う必要が

あります。

 

自分の実力を100から120に

引き上げるより、100ある力を

安定して90出せるように

 

コンディションを整えることの方が、

本番のパフォーマンスをあげるには

効果的なのです。

 

Dqo8rK6VsAAPBKb

 

もちろんこれは、トップアスリートに

限ってのことではありません。

 

全てのスポーツ選手にとって、本番で

実力を発揮することは大切なことです。

 

では、実際にトップアスリートは

どういう取り組みをしているのでしょうか。

 

キーポイントは、自律神経です。

 

試合中は常に緊張状態にあるので、

交感神経が高まっています。

 

もちろん、交感神経はアクセルの

働きをするので、試合中に高まる

ことは悪いことではありません。

 

しかし、交感神経だけが緊張した

状態では、身体が極度に緊張し、

本来の実力を発揮することはできません。

 

より高いパフォーマンスを発揮する

ためには、気持ちを高揚させながらも、

落ち着き、冷静でいる必要があります。

 

そのような状態を作るのに重要

なのは、副交感神経です。

 

交感神経と副交感神経が

高いレベルでバランスで

良く働くことで、パフォーマンスを

最大限に引き出すことができます。

 

boxing_punch

アスリートが、「ボールが止まって

見えた」、「相手の動きがスローに

なった」と言っているのを聞いたことが

あるでしょうか。

 

これは、極限の集中状態に

あることを意味します。

 

いわゆる「ゾーン」

に入るということです。

 

この時、交感神経と副交感神経の

バランスが「1:1」と言われています。

 

最高のパフォーマンスを出すためにも、

深呼吸などで副交感神経を働かせ、

自律神経のバランスを取るようにしましょう。

 

Writer(発行者)

自律神経専門整体K-style

いわき整骨院

藤田 恭介

%e5%9b%b3%ef%bc%92

【Web site】

オフィシャルサイト

トップページはコチラ

Facebookページはコチラ

ご予約・ご相談・お問合せはコチラ

【Previous Article(前回の記事)】

改めて見直す「ワイン」の効果・効能

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ