2019.02.18

関節の緩みって何?

スポーツ障害

スポーツに関わっていると、

「関節が緩い」と言う言葉をよく

耳にするのではないかと思います。

では、関節の緩みとはなぜ起こる

のでしょうか。

また、関節の緩みと

動揺性、不安定性は何が違うので

しょうか。

 

 

関節の可動性は、個々で多少の違い

はありますが、ほぼ一定です。

しかし、関節を構成する組織に

緩みがある、もしくは過度の柔軟性

がある場合に、過剰な可動性が出ます。

これを「関節弛緩性」と呼びます。

関節が柔らかい状態を「動揺性、

不安定性」と表現する方もいますが、

「関節弛緩性」とは全く違うもの

です。

 

関節弛緩は、関節が動く方向は正常

であるが、過剰な範囲で動いている

事に対して、動揺性や不安定性は

異常な方向へ過剰な可動性を

有していることを指します。

関節動揺性、不安定性の例として、

捻挫後の足首が挙げられます。

靭帯の損傷等があれば、

本来動かない方向へ関節が

動いてしまう場合があります。

 

女子競技者では、男性競技者に比べて

関節弛緩性を有する場合が多くなります。

関節弛緩性の大きい女子選手で、膝の

前十字靭帯損傷、膝蓋骨(お皿)の

脱臼など、怪我の発生リスクが高い

ことが報告されています。

 

関節の緩みを正しく理解し、

正しいケアを行うことで、

怪我のリスクを下げ、

同時にパフォーマンスの向上

が望めます。

 

 

Writer(発行者)

自律神経専門整体K-style

いわき整骨院

藤田 恭介

%e5%9b%b3%ef%bc%92

【Web site】

オフィシャルサイト

トップページはコチラ

Facebookページはコチラ

ご予約・ご相談・お問合せはコチラ

【Previous Article(前回の記事)】

バレンタインに愛と健康を

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
通院される方 9:30〜12:00 × ×
遠隔で受けられる方【昼の部】13:30~ × × ×
遠隔で受けられる方【夜間の部】21:30~ × ×

[ 休診日 ] 土日祝祭日
遠隔キヅキヒーリングをご希望の方はこちら

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER

 

遠隔キヅキヒーリングはこちら

ENTER