2019.03.25

春はメンタル乱れが多発!

メンタル疾患

春になり暖かくなるのはもちろんですが、

何かと環境が変わる時期でもあります。

201803_01_recipe2_01

 

寒い時期から暖かくなるのは嬉しいですが、

身体にとっては

暖かい用の体に切り替えないといけないので

とても負担が大きくなります。

 

また、普段の生活が変わるということは

人間にとって最大のストレスでは

ないでしょうか?

 

実際に進級、進学、就職、転勤は

基本的には春ですよね。

また、新婚さんが増える時期でもあります。

 

これらの影響により、

体にストレスがかかり、

自律神経失調症の症状が増えてきます。

 

当院でもそうですが、

この時期では

特にメンタルダウンが非常に多いです。

うつ

 

これを放置して悪化すると

鬱になったり、

引きこもってしっまったり、

何もやる気が起きなくなったり

してしまいます。

 

これらを当院で

調整するのは当然ですが、

日頃の生活でも改善・予防ができます。

 

では具体的にどうすればよいのか

お伝えしていきましょう。

 

まず一番大事なのは

生活リズムを整えることです。

 

規則正しい

寝る時間・起きる時間・食事の時間を

毎日決めて生活することで、

身体は規則正しく働くようになります。

 

人間は活動中と休息中では

神経の働きも違えば、

内臓やホルモンの働きも違います。

 

これらの切り替えが毎日バラバラだと、

体にかかる負担は大きくなります。

 

人間でもそうですよね。

急な予定より、

事前にわかっている予定の方が

準備もできて、

負担は少ないかと思います。

 

毎日規則正しく生活することで、

身体に対する負担、

心に対する負担は減り

不調のタネは減らせます。

 

これに加えて、

栄養バランスの取れた食事や、

しっかりと水分を補給するといった、

言われてみれば

小学生の頃に先生に言われていた、

「当たり前のことを当たり前にする」

ことが健康への近道です。

 

ただ、毎日がんじがらめの

生活をしすぎると

逆にストレスになりますからね。

 

「もう7時15分だ!ご飯食べなきゃ!」

とか、

「夜は23時には寝るからお誘いはパスね!」

といった感じで、

ルールに囚われすぎないように、

何でもそうですが、

ほどほどにやっていきましょう!

 

【Writer(発行者)

自律神経専門整体K-style

いわき整骨院

山下 次郎

%e5%9b%b31-279x300

【Web site】

オフィシャルサイト

トップページはコチラ

Facebookページはコチラ

ご予約・ご相談・お問合せはコチラ

【Previous Article(前回の記事)】

意外と知らない靴の選び方

 

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ