2018.11.09

ウォーミングアップの重要性

スポーツ障害

試合や主運動において、良い

パフォーマンスを発揮するために、

 

事前に心身の準備をすることを目的

としたトレーニングを、ウォーミング

アップと言います。

 

練習、試合開始直後からハイパフォー

マンスを出すには、ウォーミングアップ

がとても大切です。

 

今回は、ウォーミングアップの効果に

ついて、解説します。

 

ウォーミングアップの目的 ...
詳しく見る

2018.11.02

女性アスリートが気をつけること

スポーツ障害

女性アスリートには、注意すべき

3つの大きな特徴があります。

 

・摂食障害

・月経異常

・骨粗鬆症

 

この3つを合わせて、女性アスリートの

3徴と呼ばれるほど、頻発する症状です。

 

これらは、継続的な激しいトレーニング

によって発症しますが、それぞれの

症状が関連しているので、細心の注意が

必要です。

 

・摂食障害

食べ...

詳しく見る

2018.10.01

本当は怖い、脳震盪

スポーツ障害

コンタクトスポーツでは、選手が

脳震盪を起こす場面が

少なからずあります。

 

 

アマチュアレベルであっても、

高頻度で発生しています。

 

近年日本サッカーでも、試合中に

脳震盪を起こしたにも関わらず

 

ピッチに戻り、英雄的な扱いを受けた

事例がありました。

 

しかしそれは、命に危険を及ぼす

絶対に取ってはい...

詳しく見る

2018.09.08

過換気症候群の原因と出くわした際の対処法

スポーツ障害

今回は、スポーツ現場でよく見られる

過換気症候群の原因と、対処法に

ついて解説します。

 

過換気とは、身体の中で作られた

二酸化炭素を、過剰に排出しようと

してしまう呼吸のことです。

 

過換気によって動脈血中の

二酸化炭素濃度が低下すると、

 

動脈血のphが酸性から

アルカリ性にシフトします。

 

これを、呼吸生アルカローシス

と呼びま...

詳しく見る

2018.08.18

健康の三大要素の1つ休養とスポーツとの関係

スポーツ障害

健康の三大要素は「運動」「休養」

「栄養」であることは広く認識

されていることです。

 

睡眠は「休養」の中でも最も

重要であり、日中の生活活動の

エネルギーの温存を行うだけではなく、

 

日中の生活活動における疲労から

回復させる役割を果たしています。

 

 

睡眠時間の短縮や睡眠・覚醒リズムの

乱れは、不定愁訴、日中の強い眠気、

集中力...

詳しく見る

2018.08.10

熱中症だけじゃない!運動時に起こる危険なスポーツ貧血

スポーツ障害

貧血は、競技者に見られる

代表的な疾患です。

 

日本オリンピック委員会強化指定

選手の検診結果では

男性11,9%、女性17,8%が血清鉄低値と

なっています。

 

競技種目別に見ると、女子陸上

競技者では、56%に貧血が

認められています。

 

一般女性の貧血は10%ということから

考えると、いかに女子競技者での

貧血が多いかが分かります。

&nbr>...

詳しく見る

2018.07.07

夏の大敵「熱中症」知っておくべき正しい対処法とは?

スポーツ障害

いよいよ夏が迫ってきました。

30度を超える日も増えてきました。

 

そんな環境の中、気をつけるべき

ことは熱中症です。

 

 

 

近年、熱中症患者は増加の一途を

辿っています。

 

性別で分けてみると

男性は19〜39、女性では65歳以上が

大半を占めています。

 

若年者は特に運動中、65歳以上は

自宅...

詳しく見る

2018.06.15

夏バテを防いで元気に過ごそう!

スポーツ障害

だんだん暑い日が増えてきました。

今回は、少し早いですが夏バテ対策

をご紹介します。

 

 

〇夏バテの原因と症状

体内の水分不足とミネラル不足は

脱水症状を招きます。

 

暑さによる食欲の低下は、

栄養不足を招きます。

 

暑さとエアコンによる冷えの

繰り返しは、自律神経の乱れを

招きます。

 

内臓や血管の働きを...

詳しく見る

2018.05.26

適度な運動で強い血管を作ろう!

スポーツ障害

 

身体を動かすのに最適な

季節になりました。

 

適切な運動は、

全身の健康づくりに

不可欠です。

 

しかしそれだけではなく、

実は血管の健康にも大きな

影響があります。

 

日頃運動不足を感じている人は、

強い血管づくりのためにも

運動習慣をつけましょう。

 

 

なぜ運動...

詳しく見る

2018.03.12

海外や国内でも話題のドーピング問題…禁止される理由とは?

スポーツ障害

平昌オリンピックでも話題に

なったドーピング問題。

 

日本でも、ライバル選手に

禁止薬物を混入させるニュースが

ありました。

 

ドーピング違反をした選手には、

厳しい罰則が科せられます。

しかし、なぜドーピングは

無くならないのでしょうか。

 

 

・ドーピングとは

一般的には「薬を使って競技力を

高めること」とされていますが、

&nbs...

詳しく見る

赤ちゃんからマタニティ・高齢者の方までどんな方でもお気軽にK.styleにご相談ください。INFORMATION

〒761-8073
香川県高松市太田下町1962番地11
Kstyle[いわき整骨院併設]

受付時間
午前  8:30〜12:00
午後  15:00〜19:00 × ◯※

[ 休診日 ] 木曜午後・日・祝祭日 ※土曜午後は13:00〜15:00迄

完全予約制19時まで受付駐車場6台高松ゆめタウンより車で5分

ー完全予約制ー

K.styleへのご予約は

TEL. 087-867-5311

ーお問い合わせフォームー

K.styleへお気軽にご相談ください

ENTER
不妊・婦人科疾患で
お悩みの方へ
交通事故で
お悩みの方へ